助成金支援

ABOUT THIS TLCCの助成金支援について

労働社会保険諸法令に基づく助成金申請書の作成及び行政機関への提出等は、社労士法により社労士の業務と定められています。
助成金を申請する場合には、希望する助成金の支給要件をしっかり把握していることはもちろん、将来の人事設計など長期的な経営の見通しに照らして活用する必要があります。
助成金申請に関する手続きは、プロフェッショナルである社労士にお任せください。

BENEFIT メリット

01

人材の定着

助成金申請の申請にあたっては、処遇の改善、新規・正規雇用、スキルアップのための研修などの要件を満たす必要があります。
弊所でスケジューリングを行い、そのタイミングで最適と思われる制度から導入を始めていくことで、助成金が入金する頃には、雇用の定着や従業員のスキルアップも図ることができて、きっと「二度美味しい」と感じていただけます。

02

労務トラブルの防止

助成金の申請には、就業規則の作成、改定が必要となる場合が多くあります。弊社では、併せて就業規則の診断も行っております。
貴社の実態に合うよう規定の改定についてもアドバイスをいたします。
また、勤怠の管理方法や給与台帳、明細の作成方法についても、法律に即した形で行えるようサポートいたします。助成金の入金時には、労務の面でもしっかりとした対応ができる会社となっていることでしょう。

03

申請から入金まで一括して任せられる安心の体制

1社につき必ず1名以上の弊社の助成金専門スタッフが担当に就きます。要件となる取り組みの開始から、申請書の作成~入金まで、きめ細かいサポートを行います。
ご不明な点があればどんな些細なことでもお気軽にお尋ねください。入金後は、きっとまた同じ担当者にサポートをお願いしたいと思うはずです。

CONTENTS 主な業務内容

  • 貴社の「いま」に最適な助成金の提案
  • 要件の確認、労務監査
  • 全体スケジュールの作成
  • 取組の開始から、申請書の作成・手続き

FLOW お申し込みの流れ

STEP 1 お問い合わせ

まずはTLCC田口事務所まで、お気軽にお問い合わせください。
お電話やFAX、当サイトのお問い合わせページより問い合わせいただけます。

天満橋事務所

TEL:06-6585-0462

FAX:06-6585-0463

谷四事務所

TEL:06-4397-4636

FAX:06-4397-4637

STEP 2 ヒアリング・ご契約

お客様のお悩みや課題を丁寧にヒアリングし、解決につながるご提案をします。
契約内容や料金等ご納得いただけましたら、ご成約となります。
お客様にご納得いただけないまま契約を進めることはございません。
まずはご相談だけでも可能です。ご安心して、お任せください。

STEP 3 手続き開始

ご契約を頂きましたら、お手続きに移行致します。
ご提出が必要な資料や、書類の確認方法など、各サービスでお客様にもご確認いただくことが必要な案件に関しましては、提出日や方法など、丁寧にわかりやすくシンプルに、事前にレクチャーさせていただきます。

Q&A よくあるご質問

自社で活用できる助成金を教えてください。

まずはヒアリングで貴社の雇用状況等を確認いたします。

診断の上、要件に当てはまる助成金をアドバイスいたします。