給与計算

ABOUT THIS TLCCの給与計算について

給与計算は、労働社会保険諸法令の理解だけでなく自社の就業規則に則った計算が求められます。
勤怠確定→計算というルーティンが毎月発生し、小さなミスでも従業員との信頼関係に大きな亀裂を生むこともあります。また、労働時間の上限規制によって、より適正な労働時間の管理と集計が求められるようになりましたが、複雑な制度の理解不足や誤りによって、意図しないところで未払残業が発生するというケースも発生しています。
弊所では、煩雑な勤怠集計から給与計算までまとめて対応しています。安心してお任せください。

使用給与計算ソフト

Money Forward
Shalom
Touch On Time
オフィスステーション

BENEFIT メリット

01

本来の業務に専念いただける時間の増加

アウトソーシングをすることで、給与計算などにかかる大幅な時間を削減し、本来の業務に専念いただける時間を増加させることが可能です。
また、残業時間や勤務時間が可視化されることで、社内の生産性の見直しにもなります。

02

プロに任せることで正確な計算と安心を保証

社会保険関連の法律は近年、毎年のように改正されます。そういった法改正などをしっかりと把握した専門家に任せることで、法律に則った正確な給与計算と、従業員の皆様へ安心と信頼を得ることに繋がります。

03

トータルコストの削減

専門知識を有する給与計算の担当者の雇用や、システムのかかるコストを削減することが可能です。
そういった人材の人件費や、教育コストがかかり、また、システムには更新費用やメンテナンス費用など、様々な管理費用が発生します。給与計算をアウトソーシングすることで、結果的にトータルコストの削減につながります。

CONTENTS 主な業務内容

  • 就業規則に基づいた総支給額の計算
  • 社会保険や税金などの控除額を計算
  • 労働契約の履行
  • 台帳作成などの事務処理
  • 振込や保険料などの納付手続き支援
  • 年末調整

給与計算代行ならTLCCにお任せください。

FLOW お申し込みの流れ

STEP 1 お問い合わせ

まずはTLCC田口事務所まで、お気軽にお問い合わせください。
お電話やFAX、当サイトのお問い合わせページより問い合わせいただけます。

天満橋事務所

TEL:06-6585-0462

FAX:06-6585-0463

谷四事務所

TEL:06-4397-4636

FAX:06-4397-4637

STEP 2 ヒアリング・ご契約

お客様のお悩みや課題を丁寧にヒアリングし、解決につながるご提案をします。
契約内容や料金等ご納得いただけましたら、ご成約となります。
お客様にご納得いただけないまま契約を進めることはございません。
まずはご相談だけでも可能です。ご安心して、お任せください。

STEP 3 手続き開始

ご契約を頂きましたら、お手続きに移行致します。
ご提出が必要な資料や、書類の確認方法など、各サービスでお客様にもご確認いただくことが必要な案件に関しましては、提出日や方法など、丁寧にわかりやすくシンプルに、事前にレクチャーさせていただきます。

Q&A よくあるご質問

タイムカードの集計が非常に手間です。
給与計算だけでなく、勤怠管理まで依頼することはできますか?

ご依頼いただくことが可能でございます。

弊所が代理店をしております勤怠システムのTouch On Timeの導入サポートも行っております。
各企業の勤務実態に応じた、労働時間管理の設定も行います。お気軽にご相談くださいませ。

毎月従業員へ給与明細を配布するのに時間を取られています。
紛失した等で、過去の明細書の再発行を求めてくる者もいます。
何か良い改善策はありますか?

この機会にWeb明細に切り替えられてはいかがでしょうか?

弊所の給与システムはWeb明細に対応しております。各従業員様にIDとパスワードを発行し、給与計算確定後データを反映し、Webで明細をいつでもご確認いただくことが可能です。手間の省略だけでなく、ペーパーレス等コスト削減につながります。また、源泉徴収票のデータも毎月確認できますので、扶養に入っておられるパートの方からも喜んでいただけております。

年末調整の際の書類の回収から計算までが非常に煩雑です。
年1回のことなのに毎年書式も変わったりして、手順をマニュアル化するのも困難です。
全て依頼することはできますか?

年末調整も受託しております。

弊所では、扶養控除等申告書などの書類について、Web上で従業員様に回答いただき、申告内容をデータで回収することができます。ペーパーレスのため手続きが非常に簡素化されます。手順もチャート式になっているので、従業員様も「何をどう書けばいいのかわからない」というストレスから解放されます。